絵本に興味のなかった子どもが気に入る絵本〜共通する法則はこれだった〜

2019-03-11

絵本の読み聞かせは知育教育の基本と考えるパパ・ママが多いのではないでしょうか?

パパLEO夫婦も同じように考えています。だから息子が絵本に全く興味を示さないことに焦りました。この子、このままで大丈夫かな?と。

無理強いしてより嫌いになったらよくないからと絵本の読み聞かせをほぼ諦めてから約2年。この間妻はパパLEO以上に心配していました。

でも3歳を目の前にしてようやく、息子が「絵本を読んで。」と言うようになったんです!

子どもが絵本に興味を示してくれると嬉しいものです。子どもが気に入った本を自分なりに分析しました。そして気づいたことがありました。

絵本に興味のない子どもでも好きになる絵本には、法則があります。

その法則とは、

◆主人公のカテゴリー:動物・乗り物・プリンセス
◆絵本のタイプ:同一主人公のシリーズ絵本

です。これだけ見せられても何のことやら?ですよね。

これから記事の中で説明していきます。

この記事はわが家と同じように子どもが絵本に興味を示してくれず困っているパパ・ママに向けて書きました。パパ・ママにとって少しでも有益だと思ってもらえる情報があれば幸いです!

目次

1. 絵本の読み聞かせに全く興味を示さなかった息子

息子がどれほど絵本に興味がなかったか、どういうタイプの子どもなのかを始めに書いておきます。

初めて読み聞かせにトライしたのは0歳後半だったと思います。この頃から1歳ちょっとまでは、読み聞かせをしても絵本のページを次々にめくったり、破いたりしていました。

1歳半頃になると身体も自由に動かして歩いたり遊んだりできるようになります。すると今度は絵本のページを破るのに加えて、絵本を丸ごと投げたり、棚からザーッとと落としたりするようになりました。

▲被害にあった絵本たち。他にもたくさんあります。

これは興味がないを通り越して、絵本が嫌いなレベルですよね・・・。

これは興味がないを通り越して、絵本が嫌いなレベルですよね…。

それから2歳頃までは読み聞かせても集中力は1〜2冊が限界。飽きると絵本を投げるしれっとどこかに行ってしまうかのどちらかでした。読み聞かせ自体も週に1回くらいです。

 

2歳半頃から通い始めた幼稚園では週に1回絵本を借りてくる日があり、その絵本を1週間の間に1〜2回読んであげる程度になりました。

幼稚園の本はさすがに破りませんが、表紙に貼ってある透明フィルムを剥がそうとすることはちょくちょくありました。

 

そして3歳目前の今に至ります。「絵本を読んで」と言い始めたのはつい先週のことです。

 

息子は家遊びよりも外遊びひとり遊びよりも誰かと一緒に遊ぶことが好きなタイプです。今のところ飽きっぽい性格で、じっとしているのが苦手です。

ママ

似たタイプのお子さんがいるパパママにはわかってもらえると思うんですが、こういうタイプの子どもに絵本を読み聞かせるのって、本当に苦労します。涙

ママ

似たタイプのお子さんがいるパパママにはわかってもらえると思うんですが、こういうタイプの子どもに絵本を読み聞かせるのって、本当に苦労します。涙

2. 絵本に興味のなかった息子が興味を持った本

これほど絵本に興味のない息子ですが、最近気に入ってよく聞いている絵本はこれらです。

【英語絵本】

Who’s There, Spot?(コロちゃんの だれだろう?)しかけ付き

英語の絵本は息子が幼稚園から借りてきたものばかりです。幼稚園の図書室から自分で好きな本を選んでくるので、息子の好きな絵本の傾向をみることができました。

★Peppa Pigシリーズ、Spotシリーズともに、英語版だけでなく日本語版もあります。上記リンクからAmazonや楽天、Yahooショッピングをのぞいて、探してみてください。

3. 息子が気に入った絵本の傾向からわかった「好きになった理由」

息子が気に入っている絵本は全て、以下のどちらか、または両方にあてはまる絵本でした。

●特定の動物キャラクターを主人公にしたシリーズ絵本
●飛行機やパトカー、消防車など息子が好きな乗り物が登場する絵本

特定の動物キャラクターを主人公にしたシリーズ絵本

「Peppa Pig」「Spot」「ノンタン」はそれぞれ、ブタ・イヌ・ネコといった子どもにとって馴染みやすい動物キャラクターが主人公のシリーズ絵本です。

息子は動物が大好きで、道ばたでイヌやネコ、トリを見かけると必ず報告してくれます。動物園もよく行きたがります。

動物が主人公でかつシリーズ化されるほどキャラクターの個性がわかりやすい絵本というのが、息子の琴線に触れたのだと思います。

▲この絵本は3ヶ月くらいの期間で3回も借りてきました。そうとう気に入っています。

飛行機やパトカー、消防車など息子が好きな乗り物が登場する絵本

また「Cars」や「アンパンマンしょうぼうたい」は、レーシングカーや消防車といった自分が気に入っている乗り物から興味を持ったようです。

アンパンマンは日本では絶大な人気を誇るキャラクターですが、パパLEO一家が住んでいるタイではあまり知られていません。息子も、アンパンマンだから気に入ったわけではなく、「消防車の本」としてこの絵本を認識しています。

▲息子は「アンパンマンしょうぼうたい」を気に入っているけど、「アンパンマンのおとどけトラック」には興味がありません。

飛行機、パトカー、消防車、救急車は息子が最近特に興味を高めている乗り物です。だから絵本も、これらの乗り物がメインで登場するものに興味を示しているんだと思います。

4. 絵本に興味がない子どもでも始めやすい絵本〜その法則とは〜

息子の例を踏まえてパパLEOが考える「絵本に興味がない子どもでも始めやすい絵本」は、以下のカテゴリーの主人公が登場する絵本です。できればシリーズものが良いです。

  • 動物
  • 乗り物(女の子ならプリンセス)

そうは言っても子どもはひとりひとり興味のある領域が違うし、息子の例だけでは説得力がありませんよね・・・。

 

でも、動物・乗り物・プリンセスが子どもの興味を引きやすいカテゴリーだということは、子ども向けのアニメーション映画をみていただければ納得できると思います。

 

そういえば!と思い出して、以前書いた子どもの英語学習におすすめの「DVD」を紹介した記事で挙げたDVDタイトルを見直してみたんです。

はからずも8作品中「ベイマックス」以外の7作品が上記のどちらかに当てはまっていました!

 

ディズニーイルミネーションといった世界中の子どもたちをターゲットに映画を制作しているクリエイティブスタジオの作品にも共通するのが「動物」「乗り物」「プリンセス」を主人公にしているという点なのです。これなら説得力もありますよね?

 

また、シリーズ絵本で定番のものほど、登場キャラクターがしっかり練りこまれていて子どもからの受けも良いです。

そして自分が知っているキャラクターが登場する絵本なので、シリーズの全てに興味を示します。

もし子どもがそのキャラクターを好きになれば、シリーズの絵本を次々に読み聞かせできるので、子どもが絵本に触れる時間を増やすことにもつながります

 

以上がパパLEOが考える絵本に興味がない子どもでも始めやすい絵本の共通点です。

これを短くまとめて法則っぽくすると

◆主人公のカテゴリー:動物・乗り物・プリンセス
◆絵本のタイプ:同一主人公のシリーズ絵本

です。

改めて息子が気に入った絵本を見直すと、これらを選んだのは偶然ではなく必然だったんだと思います。

 

お子さんが絵本に興味を示してくれずに悩んでいるパパ・ママがこの記事を読んでくださっていたら、ぜひ「動物」「乗り物」「プリンセス」が主人公のシリーズ絵本をためしてみてください。

 

ちなみにこの法則は、動物や乗り物、プリンセスに対する興味がまだない0歳児の赤ちゃんには当てはまりません。あくまでお子さんがこういったカテゴリーに興味を示してからの話になりますので、ご注意くださいね。

 

パパLEOの息子も絵本に興味を示してまだ2週間弱。これからの継続が大切だと思っています。今回発見した法則にもとづいて絵本を買ってあげて、息子の絵本への興味を絶やさないようにしたいです。

悩めるパパ・ママさん、一緒に頑張りましょう〜。

関連記事

次に読むのに最適な記事が表示されています。

子供向けオンライン英会話は複数社で体験・比較すべき。その理由とわが家の体験レビュー

子供向けオンライン英会話は複数社で体験・比較すべき。その理由とわが家の体験レビュー

お子さんに英会話を習わせてあげたいけど、「教室に通う時間がない」「英会話教室はレッスン料が高い」といった理由で、オンライン英会話を検討しているご家庭も多いんじゃないでしょうか? わが家はまさに「子ども向けオンライン英会話」を検討中で、これまでに3社(リップルキッズパーク、DMM英会話、GLOBAL CROWN)の体験レッスンを受けました。 3社の体験レッスンを受けてわかったことが1つあります。 それは、子ども向けオンライン英会話は必ず複数社で体験すべきということです。...

YouTubeで観れる幼児向けおすすめ英語動画シリーズ4選。絵本との連動で親の罪悪感も軽減

YouTubeで観れる幼児向けおすすめ英語動画シリーズ4選。絵本との連動で親の罪悪感も軽減

わが家では英語習得のため(という名目で…)、子どもが小さい頃から割と自由にYouTube動画を観せています。 子どもが3歳を過ぎた頃から、ストーリーのある英語アニメーションのシリーズ動画を好んで観るようになりました。  子ども向けの教育番組っぽい内容の英語YouTubeチャンネルはこちらの記事をご覧ください。 子どもがよく観ている英語動画を横から覗き見していて、...

GLOBAL CROWNを体験。マンツーマン英語家庭教師という表現がぴったりな理由

GLOBAL CROWNを体験。マンツーマン英語家庭教師という表現がぴったりな理由

わが家の3歳児が、リップルキッズパーク 、DMM英会話に続き、GLOBAL CROWNの無料体験もやりました。 GLOBAL CROWNに興味を持ったのは、専用アプリでレッスンを受けられるという理由から。 GLOBAL CROWN公式サイト:自宅でマンツーマン英会話!子ども英会話の【GLOBAL CROWN】 結果、専用アプリで受講できるのは相当便利でした。 体験したことで、GLOBAL CROWNの魅力もよく理解できました。 一言でいうと、GLOBAL...

おうち英語のヒントに。インターナショナル幼稚園での知育遊びを8つ紹介

おうち英語のヒントに。インターナショナル幼稚園での知育遊びを8つ紹介

インターナショナル幼稚園ってどんなことをやっているの?普通の幼稚園とは違うのかな? そんな疑問を持っているパパ・ママに向けてこの記事を書きました。 約1年間、タイのバンコクでインターナショナルスクールの2〜3歳児クラスに通った息子が、教室でどんなことをやったのか、その一部をご紹介します。 2〜3歳児クラスでの学びとはいえ、取り組む最中の親からの語りかけ、問いかけの量・レベルを上げることで、5〜6歳児でも十分楽しめるものもあります。 おうち英語はもちろん、英語に関係なく知育の参考になる要素もたくさんありました。...

格安と評判のDMM英会話を3歳児が体験!時期尚早だった理由と体験内容レビュー

格安と評判のDMM英会話を3歳児が体験!時期尚早だった理由と体験内容レビュー

リップルキッズパークの体験レッスンで、息子が思った以上に英語学習を楽しめていたので、オンライン英会話に俄然前向きになったわが家。 リップルキッズパークに続き、DMM英会話の体験レッスンもやってみました。 DMM英会話は料金設定が格安と評判が高いオンライン英会話です。  DMM英会話公式サイトを見てみる リップルキッズパークは非常に良かったです!ただ、週に1〜2回オンライン英会話をやるだけだと、英語を話す機会が十分じゃないと感じました。(ママウマ) できれば毎日英語を話す機会を作ってあげたい。 ⬇︎...

【口コミ・評判】リップルキッズパークを3歳児が体験。申し込み手順・子供の反応・注意点など

【口コミ・評判】リップルキッズパークを3歳児が体験。申し込み手順・子供の反応・注意点など

日本帰国後は、子どもにオンライン英会話を習わせたいと考えているわが家。 何事もまずはトライアル!ということで、子供向けオンライン英会話のリップルキッズパークを体験しました。 リップルキッズパークは、オンライン英会話の草分け的存在「レアジョブ」が始めた、子供専用オンライン英会話です。 こども英会話ならリップルキッズパーク 実はパパLEOも、昔レアジョブを受講したことがあります。それで馴染みがあったので、最初の無料体験レッスンはリップルキッズパークを選びました。 レアジョブを経験したことがあるとはいえ、6年ぶりのオンライン英会話。...

早期英語教育は「目的設定」と「目的に合った学習方法」が重要【親がブレないためのガイド】

早期英語教育は「目的設定」と「目的に合った学習方法」が重要【親がブレないためのガイド】

みなさんは子どもの英語教育について明確な方針や意見を持っていますか? 日本では幼児期からの英語教育が、諸手を挙げて賛成されているわけではありません。 幼児期から英語教育に取り組んでいるパパ・ママは、賛否両論さまざまな意見の間で揺れ動いているのではないでしょうか? 「日本人ならまず英語より日本でしょ。」「意識高い系育児?」「そもそも親が喋れないのに?」「母国語もままならないのに?」「二言語教育は思考能力が下がるらしいよ。」「義務教育が始まってからで十分じゃない?」「林修先生も必要ないって言ってるよ。」 などなど…...

子どもの英語学習におすすめの「DVD」と「知育絵本」をまとめてご紹介

子どもの英語学習におすすめの「DVD」と「知育絵本」をまとめてご紹介

お子さんにDVDを観せて英語の習得に役立ててあげたいけど、効果的なDVDがわからず、お困りではありませんか? そういった疑問にお答えします。 この記事でご紹介するのは、 子どもの英語学習にお薦めのDVDを8作品 親にとっても効果的な、DVDの視聴方法 さらに、DVDを子どもに観せっぱなしだと気が引けるパパ・ママに向けて、おすすめの英語の絵本...

子どもがリピート再生!英語が学べるYouTube動画、厳選4チャンネル

子どもがリピート再生!英語が学べるYouTube動画、厳選4チャンネル

お子さんにYouTubeを使って英語の習得をさせてあげたいけれど、効果的な動画がわからずお困りではありませんか? パパLEOも、初めて息子にYouTubeを観せようとタブレットを渡した時にふと、「どの動画を観せたらいいの?」と迷ってしまいました。 その時は適当に英語の歌の動画を選んで観せたのですが、何日かすると息子が気に入った動画がわかってきました。気に入った動画は、「もう一回」とか「●●が観たい」とか言うようになったのです。...

英語圏の子ども達に人気でよく歌われている英語の歌15曲!おすすめCDも紹介

英語圏の子ども達に人気でよく歌われている英語の歌15曲!おすすめCDも紹介

お子さんと一緒に英語の歌を歌ってあげたいけれど、どの歌がいいかわからず困ったことがありませんか? わが家でも息子が生まれた時に、小さいうちから英語に耳を慣れさせてあげたいと思い英語の歌のCDを購入しました。 当時はどの歌がいいかわからなかったので、とりあえずたくさん曲が入ってそうなCDを日本で買いました。 当時はどの歌がいいかわからなかったので、とりあえずたくさん曲が入ってそうなCDを日本で買いました。...

SPONSORED LINK
パパLEO

パパLEO

やや人見知りでおっちょこちょい。自分では気のいいパパだと思います。子育てや生活に関して、気になることは即ネットで調べ、興味がわいたら本でさらに深く理解する、という習慣があります。

5年間のバンコク生活を経て今は東京在住。久々の日本での生活が安定するまでしばらくかかりそうです。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ

カテゴリー

Share This