Peppa Pig “The Fire Engine”|カラフルな絵柄とユーモア溢れるストーリーの英語絵本

2019-04-25

英語の絵本を購入する前に、どんな中身か確認しておきたいと思いませんか?

英語の絵本は大きな本屋さんに行かないと置いていないので、わが家の場合はネットで注文してしまうことも多いです。でも届いてから期待していたのとちょっと違ったなんてこともしばしば…。

そこで同じように感じているパパ・ママに向けてこの記事を書きました。

買ってしまってから「失敗した〜」ってことにならないように、パパLEOがおすすめだと感じた英語の絵本について、おすすめ理由あらすじ中身の紹介をします。

絵本の中の「使える英語表現」もピックアップしますので、一緒に親子で英語力アップしちゃいましょう!

絵本の中には大人にとっても有用な表現が結構あります。子どもへの読み聞かせのついでに、パパ・ママもどんどん英語表現を習得できて一石二鳥です。

今回は英語のおすすめ絵本ご紹介シリーズ1冊目の記事です。

目次

1. Peppa Pig “The Fire Engine”をおすすめする理由

今回おすすめする英語の絵本は、Peppa Pig “The Fire Engine”です。

Peppa Pig “The Fire Engine”がおすすめなのは、以下2つの理由からです。

  • 人気キャラクターPeppa Pigシリーズの一冊
  • 消防車がテーマ

1-1. 人気キャラクターPeppa Pigシリーズの一冊

やっぱり人気キャラクターだけあって安定感があります。カラフルで可愛い絵柄、わかりやすくてユーモアのあるストーリー、優れたレイアウトで、子どもの想像力や創造力を刺激してくれます。

1-2. 消防車がテーマ

日英問わず絵本のテーマとして定番かつ人気のある消防車が登場します。乗り物に興味が高まってくる2〜3歳頃の子どもの目を引きます。

消防車の役割や火事の時の対処法などを教えるきっかけにもなります。

2. Peppa Pig “The Fire Engine”のあらすじ

この絵本のあらすじはざっと下記のとおりです。シンプルですがユーモアがあって大人も楽しめます。

ある日のこと。ママが消防訓練に参加することになり、Peppaと弟のGeorgeも消防署について行きます。

 

パパはお父さんサッカーチームの練習とバーベキューの予定があり、そちらに出かけます。

 

パパたちはサッカーをした後にバーベキューをしていましたが、バーベキューが火事になってしまいます。パパはあわてて消防署に電話します。

 

電話を受けた消防署長のウサギさんと消防訓練中のママ達、そしてPeppaとGeorgeは消防車で火事現場に駆けつけます。

 

Peppa、Goergoe、そしてママ達は火事になったバーベキューを見つけて消火します。

 

最後は水浸しでドロドロになった庭で、みんなで跳んだり跳ねたりして楽しみます。

3. 絵本の内容と子どもの反応

絵本の内容の一部と、それに対する3歳の息子の反応をご紹介します。お子さんの反応はそれぞれだと思いますが、参考になれば幸いです。

3-1. 消防署に到着したシーン

このページではやっぱり消防車に反応しました。Fire Engine!!と言って喜びました。

3-2. バーベキューが火事になってしまったシーン

このページでもやっぱり狙いどおり火事の火に反応し、Fire!!と指差しました。

またパパたちのサッカーユニフォームとサッカーシューズにも反応しました。最近サッカーユニフォームを買ってあげたら喜んで着ているのと、近所のお兄ちゃんからサッカーシューズをお下がりでもらったばかりだったのが理由です。

I have same football shirt and shoes!と、たどたどしいながら一生懸命主張していました。

うちの子どもの場合、自分が経験したこと、知っていることには絵本の中でもよく反応します。逆に知らないことだとピンとこないようで、あまり反応しません。

ちなみにバーベキューには興味がないようで、スルーでした。わが家ではバーベキューをやったことがないので、イメージできなかったんだと思います。バーベキューをやってあげなきゃなぁと思った次第です。

3-3. 消防車が出動するシーン

消防署のポールを滑り降りて出動する場面が気に入っていました。どうやら以前YouTube動画で消防隊に扮した子どもがポールを滑り降りて消防車に乗るシーンを観ていたようで、その時から気になっていたようです。

後日談ですが、息子を連れて消防車と消防隊員の衣装が置いてあるプレイグラウンドに遊びに行った時にも、衣装を着てポールから滑り降り、消防車に乗る行動を何回も繰り返していました。

絵本や動画の内容も実経験とリンクすると子どもにとっては楽しいんですね。

4. 絵本の中の使える英語表現

パパLEO的に使えると思う英語表現をPeppa Pig “The Fire Engine”からピックアップしました。子どもと遊ぶ時の使用例も挙げてみたので、ぜひお子さんと一緒に使ってみてください。

4-1. turn into

「turn into〜」「(性質や外観などが)〜に変わる」という意味で使われる英語表現です。

絵本の中では、“The barbecue has turned into a fire!”という使われ方をしています。バーベキューが火事になってしまった!というシーンです。

使用例

The white car turns into orange. ⬅︎温度で色が白からオレンジに変わるオモチャで遊んでいる時に。
The boy turned into a cat. ⬅︎動画を観ていて登場キャラクターが人間から猫に変身した時に。

こんな感じで普段の遊びの中で使って、子どもに話しかけてあげることができます。

4-2. is only for when

「●● is only for when〜」「〜の時だけの●●」という時に使います。

絵本の中では、“This phone is only for when there’s a …”という使われ方をしています。パパが消防署に電話した時に、電話に答えた署長のウサギさんが「この電話は火事の時にだけ使うものですよ」と言うために使った表現です。

この場合は●●が名詞ですが、●● isの代わりに動詞を使って「xxx only when〜」という使い方をする場合もあります。

使用例

This medicine is only for when you have a fever. ⬅︎子どもが薬を飲みたがった時に。
You can take this medicine only when you have a fever. ⬅︎同じ内容で動詞を使った表現の場合。

風邪薬や熱冷ましの薬が甘いシロップなので、うちの息子はやたらと飲みたがります。そういう時に使える表現だと思いました。

4-3. slide down

「slide down」は文字どおり「滑り降りる」です。

絵本の中では、“sliding down the fire pole”という使われ方をしています。消防署のポールを滑り降りて出動するシーンの描写です。

使用例

Can you slide down? または I’m here. Slide down! ⬅︎滑り台で躊躇している子どもに対して。

滑り台は公園遊びの定番なので、Slide downはしょっちゅう使えます。

5. まとめ:親子でPeppa Pig “The Fire Engine”を楽しもう

英語絵本「Peppa Pig “The Fire Engine”」は16ページでそんなに厚みのある絵本ではありませんが、親子で読んで得られるものはたくさんありました。

色がたくさん使われているのにゴチャゴチャしていない秀逸なカラーリングレイアウト使える英語表現など、この記事を通してPeppa Pig “The Fire Engine”の良さが伝わっていれば幸いです。

パパLEOとしては、カラフルで楽しい絵柄、楽しげな雰囲気に加え、ユーモア溢れるストーリーも気に入った点です。

英語表現も複雑じゃないので、ネイティブみたいに話せるわけではないパパLEOや妻のママウマでも、読んであげることができます。読みながら英語表現の勉強にもなります。

Peppaの家族の明るい様子が、読んでいるこっちにも伝わってくる、素敵な絵本で、まさに親子で楽しめるおすすめの英語絵本です。

Peppa Pigの英語絵本、かわいいしストーリーも楽しいし、気に入ったんだけど、英語での読み聞かせは自信がないなぁ…。(パパ友・ジラフさん)

Peppa Pigの英語絵本が気に入ったけど英語での読み聞かせに自信がないパパ・ママへ

Peppa Pigの英語絵本10冊と、そのオーディオCD10枚がセットになった商品がおすすめです。(※絵本はペーパーバックです)

例えばこんな使い方ができます

  • このCDを流して一緒に絵本のページをめくってストーリーを楽しむ
  • 子どもがいない間にCDを聴いて読み聞かせの練習をする

★1冊あたりCD付きで680円と値段もお得です。

家でお子さんが英語に触れる機会を増やしてあげたいパパ・ママへ

乳幼児からの早期英語教育には「目的設定」と「適した手法」が大切です。

関連記事

次に読むのに最適な記事が表示されています。

子供向けオンライン英会話は複数社で体験・比較すべき。その理由とわが家の体験レビュー

子供向けオンライン英会話は複数社で体験・比較すべき。その理由とわが家の体験レビュー

お子さんに英会話を習わせてあげたいけど、「教室に通う時間がない」「英会話教室はレッスン料が高い」といった理由で、オンライン英会話を検討しているご家庭も多いんじゃないでしょうか? わが家はまさに「子ども向けオンライン英会話」を検討中で、これまでに3社(リップルキッズパーク、DMM英会話、GLOBAL CROWN)の体験レッスンを受けました。 3社の体験レッスンを受けてわかったことが1つあります。 それは、子ども向けオンライン英会話は必ず複数社で体験すべきということです。...

YouTubeで観れる幼児向けおすすめ英語動画シリーズ4選。絵本との連動で親の罪悪感も軽減

YouTubeで観れる幼児向けおすすめ英語動画シリーズ4選。絵本との連動で親の罪悪感も軽減

わが家では英語習得のため(という名目で…)、子どもが小さい頃から割と自由にYouTube動画を観せています。 子どもが3歳を過ぎた頃から、ストーリーのある英語アニメーションのシリーズ動画を好んで観るようになりました。  子ども向けの教育番組っぽい内容の英語YouTubeチャンネルはこちらの記事をご覧ください。 子どもがよく観ている英語動画を横から覗き見していて、...

GLOBAL CROWNを体験。マンツーマン英語家庭教師という表現がぴったりな理由

GLOBAL CROWNを体験。マンツーマン英語家庭教師という表現がぴったりな理由

わが家の3歳児が、リップルキッズパーク 、DMM英会話に続き、GLOBAL CROWNの無料体験もやりました。 GLOBAL CROWNに興味を持ったのは、専用アプリでレッスンを受けられるという理由から。 GLOBAL CROWN公式サイト:自宅でマンツーマン英会話!子ども英会話の【GLOBAL CROWN】 結果、専用アプリで受講できるのは相当便利でした。 体験したことで、GLOBAL CROWNの魅力もよく理解できました。 一言でいうと、GLOBAL...

おうち英語のヒントに。インターナショナル幼稚園での知育遊びを8つ紹介

おうち英語のヒントに。インターナショナル幼稚園での知育遊びを8つ紹介

インターナショナル幼稚園ってどんなことをやっているの?普通の幼稚園とは違うのかな? そんな疑問を持っているパパ・ママに向けてこの記事を書きました。 約1年間、タイのバンコクでインターナショナルスクールの2〜3歳児クラスに通った息子が、教室でどんなことをやったのか、その一部をご紹介します。 2〜3歳児クラスでの学びとはいえ、取り組む最中の親からの語りかけ、問いかけの量・レベルを上げることで、5〜6歳児でも十分楽しめるものもあります。 おうち英語はもちろん、英語に関係なく知育の参考になる要素もたくさんありました。...

格安と評判のDMM英会話を3歳児が体験!時期尚早だった理由と体験内容レビュー

格安と評判のDMM英会話を3歳児が体験!時期尚早だった理由と体験内容レビュー

リップルキッズパークの体験レッスンで、息子が思った以上に英語学習を楽しめていたので、オンライン英会話に俄然前向きになったわが家。 リップルキッズパークに続き、DMM英会話の体験レッスンもやってみました。 DMM英会話は料金設定が格安と評判が高いオンライン英会話です。  DMM英会話公式サイトを見てみる リップルキッズパークは非常に良かったです!ただ、週に1〜2回オンライン英会話をやるだけだと、英語を話す機会が十分じゃないと感じました。(ママウマ) できれば毎日英語を話す機会を作ってあげたい。 ⬇︎...

【口コミ・評判】リップルキッズパークを3歳児が体験。申し込み手順・子供の反応・注意点など

【口コミ・評判】リップルキッズパークを3歳児が体験。申し込み手順・子供の反応・注意点など

日本帰国後は、子どもにオンライン英会話を習わせたいと考えているわが家。 何事もまずはトライアル!ということで、子供向けオンライン英会話のリップルキッズパークを体験しました。 リップルキッズパークは、オンライン英会話の草分け的存在「レアジョブ」が始めた、子供専用オンライン英会話です。 こども英会話ならリップルキッズパーク 実はパパLEOも、昔レアジョブを受講したことがあります。それで馴染みがあったので、最初の無料体験レッスンはリップルキッズパークを選びました。 レアジョブを経験したことがあるとはいえ、6年ぶりのオンライン英会話。...

早期英語教育は「目的設定」と「目的に合った学習方法」が重要【親がブレないためのガイド】

早期英語教育は「目的設定」と「目的に合った学習方法」が重要【親がブレないためのガイド】

みなさんは子どもの英語教育について明確な方針や意見を持っていますか? 日本では幼児期からの英語教育が、諸手を挙げて賛成されているわけではありません。 幼児期から英語教育に取り組んでいるパパ・ママは、賛否両論さまざまな意見の間で揺れ動いているのではないでしょうか? 「日本人ならまず英語より日本でしょ。」「意識高い系育児?」「そもそも親が喋れないのに?」「母国語もままならないのに?」「二言語教育は思考能力が下がるらしいよ。」「義務教育が始まってからで十分じゃない?」「林修先生も必要ないって言ってるよ。」 などなど…...

絵本に興味のなかった子どもが気に入る絵本〜共通する法則はこれだった〜

絵本に興味のなかった子どもが気に入る絵本〜共通する法則はこれだった〜

絵本の読み聞かせは知育教育の基本と考えるパパ・ママが多いのではないでしょうか? パパLEO夫婦も同じように考えています。だから息子が絵本に全く興味を示さないことに焦りました。この子、このままで大丈夫かな?と。 無理強いしてより嫌いになったらよくないからと絵本の読み聞かせをほぼ諦めてから約2年。この間妻はパパLEO以上に心配していました。 でも3歳を目の前にしてようやく、息子が「絵本を読んで。」と言うようになったんです!...

子どもの英語学習におすすめの「英語アニメ映画」と「知育絵本」をまとめてご紹介

子どもの英語学習におすすめの「英語アニメ映画」と「知育絵本」をまとめてご紹介

お子さんに英語の子ども向けコンテンツを観せて英語の習得に役立ててあげたいけど、効果的なコンテンツがわからず、お困りではありませんか? そういった疑問にお答えします。 この記事でご紹介するのは、 子どもの英語学習にお薦めの英語アニメを8作品 親にとっても効果的な、英語アニメの視聴方法 さらに、英語アニメを子どもに観せっぱなしだと気が引けるパパ・ママに向けて、おすすめの英語の絵本...

子どもがリピート再生!英語が学べるYouTube動画、厳選4チャンネル

子どもがリピート再生!英語が学べるYouTube動画、厳選4チャンネル

お子さんにYouTubeを使って英語の習得をさせてあげたいけれど、効果的な動画がわからずお困りではありませんか? パパLEOも、初めて息子にYouTubeを観せようとタブレットを渡した時にふと、「どの動画を観せたらいいの?」と迷ってしまいました。 その時は適当に英語の歌の動画を選んで観せたのですが、何日かすると息子が気に入った動画がわかってきました。気に入った動画は、「もう一回」とか「●●が観たい」とか言うようになったのです。...

パパLEO

パパLEO

やや人見知りでおっちょこちょい。自分では気のいいパパだと思います。子育てや生活に関して、気になることは即ネットで調べ、興味がわいたら本でさらに深く理解する、という習慣があります。

5年間のバンコク生活を経て今は東京在住。久々の日本での生活が安定するまでしばらくかかりそうです。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ

カテゴリー

Share This